天気予報

17

6

みん経トピックス

荻窪が賃貸人気1位阿佐ヶ谷に隠れ家喫茶

荻窪の東信水産が「祈願巻」 神田明神で祈とうした海苔で恋愛成就の恵方巻き

荻窪の東信水産が「祈願巻」 神田明神で祈とうした海苔で恋愛成就の恵方巻き

今年から販売される多祈願巻は恋愛成就や家内安全などバラエティー豊か

写真を拡大 地図を拡大

 荻窪の東信水産(杉並区上荻)は1月28日から、恵方巻きならぬ「祈願巻」(19センチ×6センチ、1760円~)を数量限定で発売する。

神田明神で行われた、海苔の祈とうの様子

 同商品は、神田明神で祈とうを受け祈願を印字した海苔(のり)で作る恵方巻で、2013年から自社独自商品として販売し、年々人気は上昇している。

 今年は新商品の「多祈願巻」(9.5センチ×6センチ、780円~)を、従来の半分の食べきりサイズで販売する。「恋愛成就」「必勝祈願」「交通安全」「大願成就」「家内安全」「笑門来福」「商売繁盛」「無病息災」の8種類を用意。家庭での手巻きずし用として、5種の祈願が印字された海苔(5枚1セット)を1月25日からピーコックストア12店で販売する。

 現在、「合格祈願巻」(1,760円~)は先行販売されており、受験生へのプレゼントとして買い求める人が多いという。

 同社荻窪総本店の店長は「江戸総鎮守である神田明神でご祈願いただいた海苔を使用し、具材も鮮度抜群。多祈願巻は一人でも楽しめるサイズなので、プレゼントや自身の飛躍を願って食べていただけたら」と話す。

 同商品は全21店で販売される。各店無くなり次第終了。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

VOTE

現在のお住まいはどちらですか?

アクセスランキング