見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

西荻窪に猫雑貨店 バンダナ風の手作り首輪や迷子札販売

バンダナ風の首輪を巻いた猫

バンダナ風の首輪を巻いた猫

  •  

 西荻窪に6月1日、猫雑貨店「ネコソダテ」(杉並区西荻北3)がオープンした。

バンダナ風の首輪だけでなく、おもちゃの「ちび魚」なども用意する

 「猫命」をコンセプトに、猫への負担を最小限に抑えたという軽くて柔らかい素材を使った首輪や迷子札などの製造・販売を行う同店。オーナーの満間摂子さんは「わが家の猫は保護団体からもらい受けた保護猫だったので、首輪や迷子札の着用が必須。ネットなどで探していたが好みのものがなく、手先が器用な妹に作ってもらったのが始まり」と話す。

[広告]

 これまで会社勤めの傍ら、ネットやイベントでの販売を3年間継続。イベントで店の場所を訪ねられることが増え、数ある種類や色柄を見ながらじっくり選んでもらいたいと思ったことから今回、自宅にも近いという同所にオープンした。

 お薦めはバンダナを巻いているように見える猫用首輪(1,080円~1,620円)。柄はさまざまで「一期一会」の出合いを楽しんでほしいという。

 満間さんは「猫を飼っている方も飼っていない方も楽しいお店。猫好きの方に遊びに来ていただけたら」と呼び掛ける。

 営業時間は平日=12時~19時30分、土曜・日曜・祝日=11時~18時。第2月曜定休。

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?