3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

阿佐ヶ谷に「警視庁ゼロ係」小泉孝太郎さんら登場 「ゼロ杉並」パレードも

パレードの様子

パレードの様子

  • 15

  •  

 杉並区役所付近(杉並区阿佐谷南1)で7月16日、杉並区を舞台にしたドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SECOND SEASON」の出演者が防犯イベントを行った。

出発式の様子

 「警視庁ゼロ係」は昨年1月から2月末まで第1シーズンが放送された刑事ドラマで、杉並区が舞台となっている。今回7月21日から第2シーズンが放送されることにちなみ同イベントが開かれ、出演者の小泉孝太郎さん、松下由樹さん、大杉漣さん、安達祐実さん、石丸謙二郎さん、木下隆行さん、戸塚純貴さん、岸明日香さんが登場した。

[広告]

 杉並区役所玄関前で行われたパレード出発式では、ドラマ出演者や田中良区長、杉並警察署長、地域の防犯自主団体メンバー300人が「犯罪も事故も、ゼロに向けがんばろう」と声を合わせ、右手を振り上げた。パレードはJR阿佐ヶ谷駅に続く中杉通りで行われ、東京立正中学高等学校吹奏楽団の演奏を先頭に、メンバーらは沿道の人々に笑顔で手を振っていた。

 その後、JR阿佐ヶ谷駅前で記者会見が行われ、小泉さんは「1年半ぶりにこの地に戻ってくることができた」と話し、「台本1ページにつき1人1つのアドリブを入れている。自分なりに思ったこと言葉が放送される。こんなドラマはない」と撮影の様子について笑顔で話していた。

 同ドラマは毎週金曜20時~、テレビ東京系ほかで放送される。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?