食べる

新高円寺に菜食レストラン-ヒヨコ豆のコロッケ「ファラフェル」主力に

「VESPERA」のファラフェルのラップサンド

「VESPERA」のファラフェルのラップサンド

  •  

 高円寺駅南口に9月14日、完全菜食ベジタリアンレストラン「VESPERA」(杉並区高円寺南2 TEL 03-5929-8998)がオープンした。

「VESPERA」のファラフェルプレート

 ファラフェル(中東を起源とするヒヨコ豆のコロッケ)をメーンメニューに据える同店。海外のベジタリアン向けのレストランサイトの情報を見た外国人客がいち早く認知、来店しているという。

[広告]

 ファラフェルを使用したラップサンドはファストフードとして欧米ではメジャーな存在で、動物性原料を一切使用しないことから健康志向のムーブメントと結びつき、フランス、パリのマレ地区では「ファラフェル激戦区」といえるほど数多くのファラフェルショップが立ち並んでいるという。

 店長のEIJIさんがヨーロッパ周遊中に訪れたカフェなどに影響を受け、サブカルチャーの街、高円寺に出店した。

 EIJIさんは「ベジタリアンのためだけの菜食レストランではなく、普通の人も同席で食事を楽しめるレストランを目指している。日本でもブレーク寸前のファラフェルを試しに一度足を運んでほしい」と意気込みを見せる。

 営業時間は12時~16時(ランチ)、18時~23時30分(ディナー、月曜を除く)。火曜定休。

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?