プレスリリース

フェンシング エペ 日本代表 見延和靖選手とアドバイザリー契約、ハローストレージ、トランクルームでアスリートの衣食住支援

リリース発行企業:エリアリンク株式会社

情報提供:

日本最大級レンタルトランクルーム「ハローストレージ」を運営するエリアリンク株式会社(東証マザーズ: 8914)は、2018年11月8日(木)、2016年のリオデジャネイロ・オリンピックで日本人初となる6位入賞したフェンシング・エペの見延和靖選手(NEXUSホールディングス株式会社所属)と、アドバイザリー契約を締結したこと発表しました


Minobe 02

ハローストレージは、アスリートの勝利の方程式として常に重要視される衣食住問題について、トランクルームを活用いただくことで、特に住環境(=スペース環境)を改善できる環境作りを目指す 「ハロースポーツ!」プロジェクトを立ち上げます。その第一弾として、フェンシング・エペ日本代表の見延和靖選手と契約しました。今後、見延選手がフェンシングに集中できる環境のバックアップと、国際大会において世界の頂点に向けての挑戦を支援していきます。

見延和靖選手のコメント
「ハローストレージさんからお声を頂いた時、待っていました!と思いました。フェンシングは、太田雄貴先輩(現日本フェンシング協会会長)の活躍以降盛り上がりを見せておりますが、まだまだ日本では発展途上のスポーツです。フェンシングを極めるために様々な道具や器具が必要で、それらの収納場所はいつも課題になっていました。今回のハローストレージとの契約により、収納問題が大きく改善され、競技に集中できる環境が整います。私が携わっている フェンシング・エペは、日本フェンシング協会としても最も打ち出して行きたい種目です。2020年東京オリンピックに向けて、さらにフェンシングがメジャーになるよう、競技結果を添えて盛り上げていきたいと思います。」
Minobe 04

ハローストレージ マーケティング部 藤田敦子部長のコメント
「ハローストレージとしては初のアスリート契約となります。多くのアスリートが住環境に困っていると伺い、ハローストレージだからこそできるスポーツ支援を考え、私たちの資産であるトランクルームを提供し、有望なアスリートたちの支えになればと思っております。今後、見延選手からアスリートの輪が広がり、多くの日本人アスリートが国内外で活躍すると同時に、ハローストレージも一緒に飛躍していきたと考えております。」


Minobe 05

ハローストレージは、まず見延選手のトレーニング拠点で、多くの日本代表選手が集まる味の素トレーニングセンター(東京都北区)周辺にあるハローストレージ物件を提供し、見延選手の競技を支えていきます。また今後、「ハロー!スポーツ」プロジェクト専用のウェブページを立ち上げる予定。さらに契約選手に地域密着のイベントに参加して頂くなどプロモーション活動を活性化し、皆様に情報発信をしてきます。情報発信は当社SNSにて随時更新していきます。
Minobe 03

ハローストレージ公式フェイスブック: https://www.facebook.com/hellostorage/

《見延和靖選手について》
プロフィール
生年月日:1987年7月15日生
所属: NEXUSホールディングス株式会社
出身地: 福井県越前市
種目: フェンシング エペ 世界ランキング15位
主な戦歴:
2018年

ジャカルタ・パレンバン アジア競技大会 男子エペ団体 金メダル (日本初)
ワールドカップ ドイツ 個人優勝(2回目)
2016年
リオデジャネイロ・オリンピック 個人6位入賞(日本初)
2015年
ワールドカップ エストニア 個人優勝(日本人初)
全日本選出権 個人優勝

オフィシャルサイト: http://kazuyasu.net/
オフィシャルフェイスブック: https://www.facebook.com/kazuyasuminobe/
Hello Strage Logo

【エリアリンク株式会社について】
「世の中に便利さと楽しさと感動を提供する」を企業理念とし1995年4月に設立。(東証マザーズ上場:証券コード8914)日本のトランクルーム市場においては売上高14%のシェアを持ち、総室数8万以上を誇る業界トップ企業です。

カスタマーサービス: Tel. 0120-52-4185 (受付9:00-18:00)
Web. https://www.hello-storage.com/hello-storage/contact/

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?