プレスリリース

月額定額制でうどん食べ放題のミノラス食堂が営業時間を拡大しミノラス朝ご飯を提供、さらに新商品命名キャンペーンを開始!

リリース発行企業:DELICIOUS株式会社

情報提供:

ミノラス食堂は定額制うどん食べ放題のサービスを拡大させるとともに、新たに新商品命名キャンペーンを開始したことを発表します。


DELICIOUS株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大山圭太)が運営するミノラス食堂は、2019年2月12日(火)より営業時間をこれまでの午前11時から午前7時に変更し蒲田の皆さまに朝ご飯を提供することを決めました。


※ミノラス食堂とは、ミノラス不動産株式会社様とDELICIOUS株式会社が業務提携事業の一環として展開している定額制飲食店のことです。お問い合わせはDELICIOUS株式会社へお願いします。

この度、ミノラス食堂は営業時間を大幅に拡大し、朝ご飯を提供することにいたしました。
JJR蒲田駅に向かう宮ノ橋商店街において朝一番で営業しているお店は少なく、始発に近い時間で出勤する皆様の胃袋を守りたいと考えています。

健康的な朝の時間を過ごして欲しいと思っています。

ご飯・味噌汁もおかわりOKです。

ご飯-味噌汁-おしんこ-納豆-卵がセットで360円~。

他にも焼き魚や唐揚げなどのメニューもありますのでご安心。

蒲田の皆様に朝の「いってらっしゃ~い」を言いたい。
納豆も卵も準備しておきます。
しらすにハムエッグやめんたいこもございます。

大学生にサラリーマン、主婦の皆様もぜひご来店下さい。

そして、もう一つメインの新しいキャンペーンをご案内します。

ミノラス食堂は18時から夜の営業を開始しております。
ミノラス食堂の熱狂的なファンを増やすために我々は動き出しました。


新商品命名キャンペーンです、ミノラス食堂のツイッターのアカウントをフォローしていただき、新商品の名称を引用リツイートしていただきます。

募集期間は2019年2月28日までとします。
応募を締め切りましたら、ミノラス食堂のスタッフで厳正なる選考を行います。

新商品が提供開始されましたら命名者にはその商品の利益から20パーセントを2019年12月31日まで毎月お支払いいたします。

皆様のご協力でドンドン新商品を拡散したいと思います。
ぜひ、ミノラス食堂の新商品の名称を決めていただきたいと思います。

我々は今よりももっとミノラス食堂で食事を楽しむ人達との距離を縮めたいと思っっています。
皆さんにはミノラス食堂の一員として今後も様々なサービスや商品について関わって欲しいと思うのです。

蒲田というエリアでミノラス食堂が誰からも愛される店になるために少しづつ皆様のご協力をいただきたいと思っています。

まずはミノラス食堂公式ツイッターのフォローからお願いします。
https://twitter.com/minorasushokudo

よろしくおねがいします。

  • はてなブックマークに追加

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?