プレスリリース

88星座をモチーフにした世界初!?“イマーシブアイドル”が誕生!! サヨナラワールド イマーシブシリーズ 「アイドル」上演決定 カンフェティでチケット発売

リリース発行企業:ロングランプランニング株式会社

情報提供:

オフィス湯浅主催、サヨナラワールド イマーシブシリーズ 『アイドル』が2023年12月15日 (金)にBECKアキバ(東京都千代田区神田佐久間町2丁目11)にて上演されます。 チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて11月14日(火)よりチケット発売開始予定です。


カンフェティにて11月14日(火)よりチケット発売開始予定
https://www.confetti-web.com/

公式X(旧Twitter)
https://x.com/sayonara_world0



“別次元の感動を”をテーマに、これまでにない演劇スタイルを模索するユニット・サヨナラワールドの新作公演が2023年12月15日(金)に開幕します。
今回は“イマーシブアイドル”をキーワードに、若手の声優や俳優が出演。舞台は秋葉原のライブハウスで上演を行います。観客は俳優が演じる架空のアイドルグループ「砂漠の夜になくした羅針盤(通称:サヨナラ)」のファンという設定で、舞台を観劇します。88星座をモチーフにしたアイドルで、最終的には、メンバー総勢88名となることを目標にしています。
また、本公演は観客の選択で物語が変化するマルチストーリー形式になっており、これまでの演劇では味わえない、プレミアムな演劇体験を味わうことができます。

サヨナラワールドとは?


“別次元の演劇体験を”をキーワードに従来のあり方にとらわれない演劇のかたちを模索する。
今回は、イマーシブシリーズと題して、プロデューサーの湯浅敦士が仲良い作家たちとともに作り上げるイマーシブシアター企画。

※イマーシブシアターとは…「観客が客席に座り、ステージ上の演者を鑑賞する」ものであった演劇を、「観客が自ら行動し、 演者と同じ空間に同居しながら物語の一部として作品に参加する」形式へと転換し、綿密な空間設計や五感を刺激する演出を通じて、観客を物語世界に深く没入させることを特徴とする演劇。

公演内容


「演劇」×「ライブハウス」
演劇が劇場から飛び出したたことで生まれる体験型“イマーシブ”エンターテインメント。
ライブハウスの空間そのままに、360度で展開される演劇を、楽しむ、新感覚の観劇体験をお送りする。

新生アイドルグループ「砂漠の夜になくした羅針盤(通称:サヨナラ)」
観客はアイドルグループのライブに参加したところ、推しのアイドルが、とある人物に命を狙われていることを知ることになる。
楽曲やトークコーナーに隠されたヒントから、犯人を見つけ出せ!
これは、「あなた」と「サヨナラ」の歌と星が紡ぐ物語。
そして、星とサヨナラする物語。

公演概要


サヨナラワールド イマーシブシリーズ 『アイドル』
公演日時:2023年12月15日 (金) 15時 / 18時30分(予定)
会場:BECKアキバ(東京都千代田区神田佐久間町2丁目11)

■出演者
朝日みずき、齋れいな、大葵梨央、岸本ゆめか(Wキャスト)、工藤ひなき(Wキャスト)  
※岸本ゆめかは15時、工藤ひなきは18時30分にのみ 出演予定

■スタッフ
脚本・演出:貴志砂印
脚本監修:湯浅敦士
イマーシブ監修:しまこ
音響:馬場基晴
配信:片桐貴文
制作:湯沢華子
企画協力:小澤文彦、妹尾祥太、宮本真行、吉田祥二(カンフェティ)
特別協力:成島秀和、渡辺流久里
協賛:梅屋 LLC.
プロデューサー:湯浅敦士
主催:オフィス湯浅

■チケット料金
チケット料金:通常席4,000円(別途ドリンク代)
※そのほか各種特別チケット、ライブ配信視聴チケットもあり。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース