見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

高円寺に高画質な配信スタジオ「高円寺三角地帯」 貸し切りイベント利用も

三角地帯外観

三角地帯外観

  •  
  •  

 飲食もできるイベントスペース「Talk & Live Studio 高円寺三角地帯」(杉並区高円寺北2)が今月リニューアルオープンした。

 映像配信機材を手掛けるJUNS(中野区)と、ネット中継のライブメディアコーディネーターとして数多くの配信を手掛けてきたヒマナイヌ代表の川井拓也さんがタッグを組み、共同で運営するライブ配信スタジオ。2社のライブ配信ノウハウを詰め込んだマルチカメラ収録や配信システムに加え、企業や個人のイベントスペースとしても使用できるよう機能を拡張した。

[広告]

 個人、企業利用にかかわらず、貸し切りイベントやパーティーの会場として利用できる。イベント内容を同時にネットに配信できる点が大きな特徴で、一晩で数千人から数万人に伝えられる効果が見込めるため、出版記念パーティーや映画公開直前トークイベントなど、より多くの人にアピールしたいシーンで活用できるという。

 自動スイッチングによる収録・配信、トークイベント、製品発表会等の収録・配信ほか、飲食プラン付きの貸し切りパーティーにも対応している。定員は着席で20人、立食の場合は30人。

 運営会社の担当者は「動画時代に対応したユニークなスタジオ。ユーチューブやフェイスブックライブなどでの配信はもちろん、スマホでライブ配信するのとは一線を画する高画質と高音質で、まるでテレビのような完成度の配信ができる。スタジオといえば撮影を優先して三脚やケーブルなどがあるイメージだが、イタリアンレストランだった店舗を居抜きで改装したスタジオなので、飲食店のような雰囲気で実際に飲食店としても活用できる。手軽にライブ配信でき、集まった人たちと楽しい時間を過ごせるスタジオとして活用してほしい」と話す。

 営業時間は11時~23時30分。予約制。

  • はてなブックマークに追加

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?