3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

荻窪にシェアスペース 人が交流できる場所目指す

シェアスペースの様子

シェアスペースの様子

  •  
  •  

 多目的シェアスペース「chance」(杉並区天沼3)がオープンして2カ月がたった。

イベントのイメージ(椅子あり)

 IT関係の仕事をし、リモートワークも行っていた田子航さんが昨年11月にオープンした同所。広さは約20平方メートルの部屋と休憩場所、打ち合わせスペース。シェアオフィスや会議ではテーブルに8~10席、ライブやトークイベントでは20席を並べることができる。

[広告]

 田子さんは「シェアオフィスなどを利用している中で、もっとアットホームで異業種の人が交流できるようなスペースを作りたいと思った」と話す。

 貸し出しだけなく、トークショーやライブなど同社主催のイベントも行う。壁面を使ってギャラリーとしての利用にも対応する。

 自身がミュージシャンでもある田子さんは「荻窪駅北口から徒歩1分なので迷うことなくたどり着けるはず。バンドのように、同じ感覚を持ちながらも異なる志向の人たちが集まり、日々様変わりしていくのも楽しみで、みんなのチャンスの場になればと思う。気軽に利用いただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~20時(イベント利用は9時~21時)。料金(オフィス利用)は1時間=500円、イベント利用は要相談。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?