3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

高円寺トマト人間の「サンタ帽子」、返却される 拾った区議が2カ月間保管

落とした帽子を受け取るトマト人間

落とした帽子を受け取るトマト人間

  • 0

  •  

 高円寺の非公式キャラクター「トマト人間」が紛失していたクリスマスのサンタ帽子が1月22日、杉並区議員の大和田伸さんから返却された。

 「杉並区高円寺が大好きすぎて住み着いてしまったお野菜キャラ」として活動するトマト人間は、南口駅前広場やPAL商店街で11月19日に開催された「イルミネーション点灯式」の盛り上げ役として登場。クリスマス用の衣装でスパンコールの着いたサンタ帽子をかぶっていたが、イベント中に落として紛失した。

[広告]

 1月になり、高円寺商店街連合会キャラ「サイケ・デリーさん」の事務所に、「トマト人間が落とした帽子を預かっているが、トマト人間の問い合わせ先が分からない」と、大和田さんから連絡が入ったという。

 1月22日、トマト人間は大和田さんの事務所を訪れた。大和田さんは「来賓としてイベントに伺って、たまたま拾った。多数のお客さんに『トマト人間が落とした物で、駅前の広場で探しているみたい』と言われたので、広場に行ってみたが会えなかった。返却してあげなければと思った」と話し、トマト人間に帽子を手渡した。

 トマト人間は「100均で購入したもので、点灯式の日に確かに落としたけど、正直まあいっかと思ってあまり気にせずに、その日はおトマだちのライブを見に行っていた。今回拾ってもらい、わざわざ連絡をいただいてうれしかった」と喜ぶ。「『安物だから大切にしなくても良い』という気持ちはいけないと学んだ。トマトも気持ちを改め優しいお野菜になって、これからも高円寺を盛り上げるので、よろしくお願い致トマす」と感謝の気持ちを話し、大和田さんと笑顔で抱擁していた。

Stay at Home

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?