天気予報

14

5

みん経トピックス

アイスマニア表彰イベント高円寺に大船渡のショップ

桃井原っぱ公園で「西荻ラバーズフェス」 西荻窪90店がワークショップや飲食提供

桃井原っぱ公園で「西荻ラバーズフェス」 西荻窪90店がワークショップや飲食提供

にぎわう会場(昨年の様子)

写真を拡大 地図を拡大

 桃井原っぱ公園(杉並区桃井3)で3月19日、「西荻ラバーズフェス」が開催される。

「巨大こけし」が出迎える

 都会にありながら懐かしさと温かさのある「西荻窪」を知ってもらい、もっと好きになってもらいたいと開く同イベントは今年で2回目。昨年は2万人が来場した。

 広報の星茉里さんは「昨年の実行委員会は4月末に一度解散し、6月に新たにオール西荻メンバーで再結成した。コンセプトでもある『西荻を愛する人たちへのフェス』を考え、もっともっと西荻らしいお祭りとしての質に磨きをかけたい」と意気込む。「西荻窪の店が物販やワークショップ、飲食の出店で約90店勢ぞろいするのも見どころ」とも。

 「喫茶ステージ」「古本ステージ」では井手健介さんら西荻窪ゆかりのアーティスト13組が出演する。

 今年は伊藤園の協賛特別企画「茶ッカソン in Nishiogi」も開催。「お茶をたしなみながらコミュニケーションを深め、イノベーションを生み出す」企画だといい、お茶と座禅で心を整えた後、お題の「新しい人とのであいを作る方法を考えよう!~来年度の西荻ラバーズフェスコンテンツの提案~」についてグループワークし、会場で発表する。

 西荻窪の街中で開催される「西荻まんが道」では、西荻窪に縁のある漫画家6人がカフェなどでの複製原画展示を行う。「+cafe」(西荻窪北3)では「今日は会社休みます。」の作者、藤村真理さんの作品を展示。「西荻 Lovers Streets」では、ハートアーティストの西村公一さんが「一軒家カフェ&サロンhana」(松庵3)や介護老人保健施設「シーダ・ウォーク(CEDAR WALK)」(桃井3)などをマスキングテープで装飾する。

 星さんは「音楽、食、本、アート、プロレスやサンバまで、西荻の魅力がぎゅっと詰まった『街のお祭り』。さまざまな魅力を感じて、西荻という街を少しでも好きになってもらえれば。合言葉は『西荻であいましょう』」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~17時。入場無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

VOTE

現在のお住まいはどちらですか?

アクセスランキング