天気予報

22

11

みん経トピックス

荻窪で「カレーなる戦い」高円寺でびっくり大道芸

高円寺で「チャリティー・ウオーク」 ワークショップなど体験しながら街歩き

高円寺で「チャリティー・ウオーク」 ワークショップなど体験しながら街歩き

チャリティー・ウォークの様子

写真を拡大 地図を拡大

 高円寺で5月21日、「第17回杉並チャリティー・ウオーク2017」が開催される。主催は特定NPO法人未来をつなぐ子ども資金。

昨年中央公園に登場したサイケ・デリーさん

 「街を楽しく歩くことが社会貢献になる」として開く同イベントは、指定のチェックポイントを巡りながら高円寺をウオーキングするもの。参加費は全額、子どもたちの健全育成や社会教育活動を行う団体の助成・支援に充てる。昨年は757人が参加し、30万3,600円が集まった。第1回から76団体以上に助成してきたという。

 コースは高円寺中央公園(高円寺南4)を発着する約5.2キロ。第1チェックポイントは「カトリック高円寺教会」で「南相馬&杉並トモダチプロジェクト」の子どもたちとダンスワークショップを行う。第2チェックポイントは「高円寺障害者交流館」(以上、高円寺南2)でパンの販売を行う。第3チェックポイントは「長仙寺」(高円寺南3)でアートワークショップを体験。第4チェックポイントは「馬橋公園」(高円寺北4)で「杉並冒険あそびの会」によるプチプレーパークを用意する。第5チェックポイントはボードゲーム店「すごろくや」(高円寺北2)でゲームを楽しみ、その後中央公園に戻る。

 そのほかに「小杉湯」(高円寺北3)の足湯や「プロフェッショナルパーカッション」(高円寺南2)での世界一大きなドラをたたける体験を用意。各所にスマートフォンで読み取りのできるQRコードを貼り付け、歩きながら高円寺の見どころや知識など知ることできるコンテンツも用意する。

 中央公園では杉並区のキャラ「なみすけ」、高円寺商店街連合会公式キャラ「サイケ・デリーさん」との触れ合いイベントも行う。「スター・ウォーズ」シリーズに登場する帝国軍キャラクターのコスチューミングで病院や施設への慰問ボランティアなどの地域貢献活動を行う団体「The 501st Legion(第501軍団)」も会場を盛り上げる。

 同NPOの秋山さんは「参加費が子どもたちのために活動している団体への助成資金となる。『高円寺地域で楽しく歩いてボランティア』をテーマに、楽しんでいただければ」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は11時~16時(参加受け付けは12時30分まで)。参加費は大人=500円、子ども(小学生以下)=100円。事前予約不要。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

VOTE

現在のお住まいはどちらですか?

アクセスランキング