天気予報

31

21

みん経トピックス

高円寺でプレ阿波踊り杉並区で「打ち水大作戦」

高円寺のテックスメックス料理店がリニューアル ランチ営業やフェスメニューも

高円寺のテックスメックス料理店がリニューアル ランチ営業やフェスメニューも

大ぶりなアボカドを使用したアボカドタコライス

写真を拡大 地図を拡大

 高円寺の「バーボンハウス」(杉並区高円寺北3、TEL 03-6750-8233)が7月3日、リニューアルオープンし、ランチタイムの営業を開始した。

バーボンハウスの入口

 メキシコ料理風のテキサス州の料理「テックスメックス」を提供する同店は、2002年10月にディナー営業のダイニングバーとしてオープン。今回内装のリニューアルをきっかけに、ランチメニューも始めた。店舗面積は15坪、座席は28席。

 リニューアルの経緯についてオーナーのバーボンさんは「昨年11月にルック商店街にあった系列店『テキーラハウス』が閉店し、そこで人気だったメニューなども取り入れて『バーボンハウス』と合併しようと思った」と話す。

 同店は「アボカド食堂」の名義で、各地のロック・フェスティバルやフードイベントにも出店しており、イベントで人気という「アボカドチーズコロッケ」も提供。ランチメニューにはスープが付き、「ナチョス」「タコライス」(以上600円)、「ステーキ丼」(800円)、日替わりメニュー(600円)などを用意。

 バーボンさんは「今までのバーボンハウスはなくなったと言ってもいいくらいガラリと変わり、明るく入りやすい店になった。フェスで人気の料理を気軽に楽しんでもらえれば」と笑顔を見せ、来店を呼び掛ける。

 営業時間は、ランチ=11時30分~15時、ディナー=17時30分~24時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

VOTE

現在のお住まいはどちらですか?

アクセスランキング