食べる 見る・遊ぶ 買う

座・高円寺で食イベント「座の市」 豪雨災害応援でお好み焼きや呉の鶏皮みそ煮も

みかづきの「広島お好み焼き」

みかづきの「広島お好み焼き」

  •  

 「7月豪雨災害復興応援!座の市」が8月18日、高円寺の「座・高円寺」(杉並区高円寺北2)で開かれる。

岡山・真備竹林麦酒醸造所の黒ビール「やた」

 毎月第3土曜に開かれ、高円寺近隣の飲食店の出店や地方の旬の食材などが並ぶテント市場。今月は西日本で豪雨災害のあったエリアのご当地メニューなどが多く並び、一部は義援金として寄付し、募金箱も設置するという。7月のイベントでは3万5,266円の義援金が集まった。

[広告]

 復興応援ブースでは、高円寺麦酒(ビール)工房が、床上浸水の被害で現在も再開できていない岡山県倉敷市真備町の「真備竹林麦酒醸造所」で無事だったという黒ビール「やた」を提供。「みかづき」(以上、高円寺北2)は「広島お好み焼き」、高円寺フェス実行委員会は広島県呉市名物「鶏皮のみそ煮」を販売する。そのほか、「抱瓶(だちびん)」(高円寺北3)は「沖縄そば」、「あ佐賀や」(阿佐谷南3)は「佐賀牛カレーパン」などを提供する。

 開催時間は11時~18時。

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?