食べる 見る・遊ぶ 買う

荻窪のタクシー会社が貸し切りツアー フルーツ狩りやワイナリー訪問も

ツアータクシーのイメージ

ツアータクシーのイメージ

  •  

 「『フルーツとワインの都』を巡るワインツアータクシー」の運行を8月22日、荻窪の「キャピタルモータース」(杉並区清水3)が始める。

フルーツ狩りのイメージ

 東京23区と武蔵野市、三鷹市の希望地から貸し切りタクシーで山梨県のワイナリー訪問やフルーツ狩りが楽しめるもの。最大施行人数は6人の小グループで、往復4・5・6時間のコースを用意。「ワインスクール」や「企業訪問」などのビジネスユーズでも利用でき、行きの車内でも観光地を選べる。フルーツ狩りは季節によって異なり、モモ、ブルーベリー、ブドウ、シャインマスカットなど。ランチはレストランやそば、ほうとう。ワイナリー見学のほか、寺などの名所巡り、露天風呂「ほったらかし温泉」などに立ち寄ることもできる。

[広告]

 同社の磯史洋さんは「バスツアーにはないフレキシブルな対応が可能で、穴場のワイナリーや隠れた名店のご案内、お客さまのご希望に沿ったプランを自由に選ぶことができる。たくさんのお土産・お荷物も車内に置けるので、自由気ままに寄り道をし、お楽しみいただければ」と話す。

 料金は4人・6人乗りで、4時間コース=5万3,000円、5時間コース=5万7,000円、6時間コース=6万2,000円。

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?