食べる

高円寺に一軒家酒場「ニホレモ」 8種のレモンサワーや日本酒、創作料理提供

店の外観

店の外観

  •  

 高円寺に「酒場ニホレモ」(杉並区高円寺北3、TEL03-5356-7662)がオープンして1カ月がたった。

店の内観

 「レモンサワーと日本酒に合う創作料理を提供する一軒家酒場」として、「『こんにちは!』と元気になるランチステーション、 『ただいま!』とほっとするエナジーステーション」を経営コンセプトに据える同店。席数は、1階=8席、2階=22席。

[広告]

 高円寺に出店した理由について、スタッフの柴崎さんは「高円寺は人を集めるパワーのある街で、イベントもたくさんあり、飲食店を始め魅力的なお店もたくさんある。働く私たちも毎日を楽しみながら働くことができる場所だと思った」と話す。

 柴崎さんのお薦めメニューは「前菜・おばんざいお任せ盛り」(3種類800円、5種類1200円)、「ニホレモ風!パデドカンパーニュ」「白レバーの炙(あぶ)り」(以上、500円)、「埼玉県産岸豚のLボーンステーキ」(1600円)など。

 ドリンクは「本気(まじ)レモンサワー」「みぞれレモンサワー」「爽快レモンサワー」「塩トマトレモンサワー」(以上、520円)など「レモンサワー」を充実させる。日本酒は「3勺(しゃく)」(390円)、「5勺」(480円)、「一合」(680円)で提供し、「フルーティ」「キレあり辛口&すっきり爽やか」「ふくよかなうまみ」「個性派」の4つのタイプに分け、12種類を提供する。ランチのテークアウトにも対応する。

 柴崎さんは「カウンターで本を読みながら日本酒やレモンサワーを1人で楽しんでいただくもよし、仲間と2階でゆっくりと料理とお酒を楽しんでいただくもよし。気軽にご利用いただければ」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は、ランチ=11時30分~14時30分、ディナー=17時~24時(以上、平日)、土曜・日曜は終日営業。

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?