食べる

阿佐ヶ谷に下北沢「鶏そば そると」初の支店 彩り野菜で「インスタ映え」意識

店の外観

店の外観

  •  
  •  

 ラーメン店「鶏そば そると 阿佐ヶ谷店」(杉並区阿佐谷南2、TEL 03-3313-0328)がオープンして1カ月がたった。

ラーメンの湯切りをする店長の大城さん

 鶏塩専門のラーメン店で下北沢に本店がある「鶏そば そると」。今回阿佐ヶ谷に初の支店をオープンした。阿佐ヶ谷店は野菜を練り込んだ「鶏ハム」や揚げ野菜、蒸し野菜などのトッピングを用意し、彩り豊かにすることで「インスタ映え」するラーメンにしたという。

[広告]

 お薦めは揚げ野菜やトマトをのせた「そるとそば」、「季節の蒸し野菜トッピング」(以上930円)、「鶏チャーシュー麺2種トッピング」(980円)。そのほか「鶏そば(清湯(チンタン)スープ)」(680円)、「鶏白湯(パイタン)そば」(780円)も用意する。

 店長の大城さん「下北沢で培ってきた経験をベースに、よりパワーアップした『そるとワールド』をお楽しみいただければ」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時30分~22時30分。

  • はてなブックマークに追加

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?