食べる

らあめん花月嵐、「アルプスの少女ハイジ」45周年でおんじとコラボチーズラーメン

チーズ味噌(みそ)ラーメンおんじ

チーズ味噌(みそ)ラーメンおんじ

  •  
  •  

 「らあめん花月嵐」を運営するグロービート・ジャパン(杉並区上荻1)が1月9日、「アルプスの少女ハイジ」に登場する、ハイジの祖父でチーズ作りの名人「アルムおんじ」とのコラボラーメン「チーズ味噌(みそ)ラーメンおんじ」(880円)の提供を始めた。

「アルムおんじ」 © ZUIYO

 荻窪に本社がある同社は、国内に230店、海外に26店舗のラーメンチェーン店を展開。「らあめん花月嵐」は「ラーメンは世界に誇る日本のエンターテインメントである!」をコンセプトに、毎月、期間限定ラーメンを提供。これまでご当地食材などを使ったラーメンが多かったが、今年「アルプスの少女ハイジ」がアニメ放送開始から45周年を迎えるに当たり、コラボが決まった。

[広告]

 「花月嵐マエストロ」が「アルムおんじ」の気持ちに成り代わり創作した「特製チーズ味噌ペースト」には白みそ、ブルーチーズ、生クリームなど数種類の素材を配合し、豚骨ベースのスープと掛け合わせる。トッピングにパルメザンチーズや肉みそを入れ味わい深くし、モヤシやコーンで野菜の食感も楽しめるようにした。麺はスープに絡む、特製太麺を使う。

 広報担当者は「(花月嵐だけのパラレルワールドの世界だが)アルムおんじが実は大のラーメン好きであり、修業の末、生み出したのがこのラーメン。発酵食品の代表格であるヨーロッパのチーズと日本のみそを融合し、国境を越えてたどり着いた奇跡のマリアージュによるラーメンでもある。ラーメンの温かさが心にも体にも染み渡るこの季節に食べていただければ」と来店を呼び掛ける。

 4月2日まで。

  • はてなブックマークに追加

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?