天気予報

17

6

みん経トピックス

高円寺PV1位阿佐ヶ谷姉妹阿佐ヶ谷に「警視庁ゼロ係」

荻窪のピザ店が1周年 ワンコインのポコサイズを食べ比べ

荻窪のピザ店が1周年 ワンコインのポコサイズを食べ比べ

「ポコサイズ」と「タントサイズ」のピザ

写真を拡大 地図を拡大

 荻窪の「Pizza Stand Poco荻窪店」(杉並区荻窪2)がオープンから1周年を迎える。

サラダ、フライドポテトなどサイドメニューも充実する

 「少しずついろいろな種類を食べられるように」と、15センチの「ポコサイズ」と27センチの「タントサイズ」の2種類のピザを用意する同店。店名のポコはイタリア語で「少し」を意味する。世田谷区若林の1号店に次ぐ2店目となる。

 「地域密着の店舗を目指し、荻窪地域の人々との関わりを大切にしてきた」と話すのはスタッフの渡部さん。同店は駅から離れた住宅地に位置し、家族での利用も多いという。内装は木を基調とし、席数は11席。

 ピザはマルゲリータ(ポコ=400円、タント=1,300円)、ミモザ(同400円、同1,400円)、プロシュートルッコラ(同600円、同1,800円)など15種類。サラダなどのサイドメニューやビールやワインなどドリンクも提供し、テークアウトにも対応する。

 渡部さんは「お一人から家族連れまでさまざまな方に愛用いただき感謝している。小さいポコサイズでいろいろな種類を食べ比べたり、おやつ代わりやお酒と一緒に食べたりと、2年目も気軽に利用していただけたら」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時~23時。火曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

VOTE

現在のお住まいはどちらですか?

アクセスランキング