見る・遊ぶ 学ぶ・知る

阿佐ヶ谷でスタードーム展示 地元小学生が制作

スタードーム

スタードーム

  •  
  •  

 BATA ART EXHIBITION(バタ・アート・エクシビション)内、スタードーム展示「スタードーム・天の川」が8月3日から、杉並区立阿佐ヶ谷中学校(杉並区阿佐谷南1)で開催される。

 杉並区立杉六小学校・杉七小学校の児童が作ったスタードーム約400個がライトアップされる同イベントは、杉並区 文化・交流課と地元のNPO法人が協働し、東京2020文化オリンピアードとしても認定されている「BATA ART EXHIBITION」の展示会場の一つ。開催は今回で2回目となる。1回目は昨年テスト実施したが、その美しさが評判を呼び、今年は昨年の2倍の規模で展示される。

[広告]

 会場は、杉並区立阿佐ヶ谷中学校の校庭。展示期間は、阿佐ヶ谷を代表するイベント「阿佐谷七夕まつり」の開催期間と重なり、街のイベントと同時に楽しむことができる。

 初日の開場前に、無人状態の会場を上空から撮影したファンタジックなドローン映像も公開予定。

 他に9カ所で展示があり、SFイラストの第一人者・加藤直之さん(宇宙戦艦ヤマトや銀河英雄伝説など担当)のライブペイントや、地元の人気タレント・阿佐ヶ谷姉の顔ハメパネル(阿佐ヶ谷姉妹公認)も展示予定。ワークショップ会場では、世界的版画家の棟方志功の特殊な手法を体験できる版画体験など、地元杉並区に縁あるクリエーターや著名人が、このイベントを盛り上げている。

 なお、BATA ART EXHIBITIONの運営は、杉並区に登録するアートボランティアによって支えられている。

 担当者は「区役所2F区民ギャラリーや産業商工会館、近隣住宅の軒先など全10カ所の展示も開催する。アンケート回答ではずれ無しでオリンピック・パラリンピックバッジがもらえるほか、スタンプラリーは、先着600人まではずれ無しのガチャで遊ぶことができる。暑い毎日が、広々とした校庭で繰り広げられる無数の星のライトアップで悠々と夏の夜を楽しんでほしい」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は19時~20時40分(初日は19時20分から)。入場無料(ワークショップ参加は有料)。雨天中止。

  • はてなブックマークに追加

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?