見る・遊ぶ 暮らす・働く

阿佐ヶ谷の七夕まつりに高円寺のキャラ登場 サイケ・デリーさん地元家族が制作

サイケ・デリーさんの張りぼて

サイケ・デリーさんの張りぼて

  •  
  •  

 8月3日から開催中の「阿佐谷七夕まつり」で、高円寺商店街連合会公式キャラクターの「サイケ・デリーさん」の張りぼてが飾られている。

サイケ・デリーさん張りぼての後ろ姿

 サイケ・デリーさんの張りぼてが飾られているのは、阿佐谷パールセンター商店街内。一般公募作品の「プチ張りぼて」として地元在住の笠原さんが家族で制作した。一般公募作品は先着40体を募集し、製作者は張りぼて制作に必要な材料を1000円で購入する。

[広告]

 制作のきっかけは、「サイケ・デリーさんが可愛いので、サイケ・デリーさんを好きな娘と美大に通う姪と一緒に制作した」。制作に要した期間は三週間。

 また、「大きく作りすぎたので購入したキットの材料が足りなくなり、ホームセンターで張りぼて用の紙を買い足した。初めての張りぼて制作で、特に足の形を作るのが難しかった」と言う。

 サイケ・デリーさんの特徴であるヒゲは毛糸で表現し、唇やターバン部分は本体と同じ張りぼて用の紙を丸めて制作した。

 これについてサイケ・デリーさんは、「デリーさんの張りぼてが飾られていると教えてもらってとても驚いたデリよ。本物そっくりでクオリティが高いデリね。デリーさんを作ってくれてありがとうデリー。これからも応援してくだサイケ。」と感謝の言葉を述べている。

 阿佐谷七夕まつりの開催時間は10時~22時。8月7日まで。

  • はてなブックマークに追加

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?