食べる 買う 暮らす・働く

西荻窪で街歩きイベント「チャサンポー」 お茶にあらためてフォーカス

過去の様子(撮影・細川葉子)

過去の様子(撮影・細川葉子)

  •  
  •  

 「西荻茶散歩」(ニシオギチャサンポー)が11月2日から、JR中央総武線・西荻窪駅周辺で開かれる。今回で12回目の開催。

西荻茶散歩

 2009(平成21)年11月に西荻窪にある4店舗が協力して始めた同イベントは今年10周年を迎えた。今回はこれを記念し、同イベントのコンセプトである「お茶」にあらためてフォーカスする。イベントには75店舗が参加し、各参加店では無料の「チャサンポーマップ」を配布。参加店の店頭には目印の「やかんマーク」が掲げられる。

[広告]

 参加店舗のうち51店の「チャサンポー店」では各店舗が独自にパキスタンチャイやミントティー、フルーツパンチティー、台湾紅茶などのお茶を無料で提供し、店内でもアート展やフリーマーケット、蚤(のみ)の市などを展開する。

 「チャサンポー飲食&サービス店」24店でも各店舗で店独自の特典の提供や、焼き菓子などのイベント限定商品を販売する。

 開催時間は11時~18時。11月4日まで。

  • はてなブックマークに追加

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?