見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

高円寺にネイルサロン「ブルジョン」 阿波おどりにちなんだデザインも

清潔感のある店内

清潔感のある店内

  • 0

  •  

 高円寺に7月9日、ネイルサロン「Atelier Nailsalon Bourgeon(ブルジョン)」(高円寺南4)がオープンした。

夏にお薦めのネイルアート

 「お客さまの美しさを引き出すお手伝い」がテーマの同店。内装はホワイトやグレーを基調に、清潔感やおちつきを表現したという。爪のコンプレックスがある人や子ども連れでサロンに行きづらい人などの「かゆい所に手が届くサポート」をしていくという。

[広告]

 オーナーの山口千鶴さんはこれまで、神奈川県の相模湖周辺にある自宅でネイルサロンを経営していた。昨年ネイル検定1級を取得したことを気に、都心にサロン兼アトリエを構えることを決意。山口さんは「コンテストへの出場やセミナーに参加することもあり、都心に出ようと思った。中央線沿いで探していて、高円寺駅を降りた時に直感で『いいな』と感じた。阿波おどりや町のイベントのことも知らなかったが、これからたくさんの人に出会いさまざまなお話を聞きたい」と話す。

 お薦めのデザインはエアーブラシを使ったアートや、今人気が高いというストーンアートなど(6,500円~)。8月は阿波おどりにちなんだサービスも行うという。

 山口さんは「女性は手元が美しくなるだけで日常が楽しくなるはず。そんな女性のキラキラした気持ちを引き出せるお手伝いができれば」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時30分~18時。ホームページなどから事前予約が必要。

Stay at Home

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?