食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

荻窪ルミネで1日限定の野外映画館 パンフレット提示で荻窪の各店でサービスも

ルミネの屋上で開催される荻窪映画館

ルミネの屋上で開催される荻窪映画館

  •  
  •  

 ルミネ荻窪(杉並区上荻1)の7階グリーンテラスと8階屋上で7月30日、屋外映画館「荻窪映画館」が開催される。

荻窪映画館のパンフレット

 「街の日常の中にある映画館」がコンセプトの同イベント。ライブやフードの出店などもそろう。

[広告]

 一日館長を務めるキノ・イグルーの有坂塁さんは「野外上映で特別なのは季節感を味わえるところ。セミの鳴き声やモワッとした夏の空気。これからの時代の映画をつくっていけたら」と述べる。

 上映作品は「キートンのセブン・チャンス」で1925年放映のサイレント映画。有坂さんによると、「小さな子どもからおじいちゃんまで、声を上げて笑える映画」だという。

 出店は「荻窪ビール工房」の自家製ビール、「FOOD unit GOCHISO」のポップコーン、「ピヨトトシャ」のかき氷、NUUさんによるライブ(17時30分~)。館内で購入した飲食物の持ち込みも可能。

 7月30日・31日にイベントパンフレットを提示すると、ルミネ内のレストランや荻窪の各店でサービスが受けられる。「武蔵野温泉なごみの湯」(上荻1)では入館料を300円引きにするほか、「ogikubo Hinata」(天沼3)はビールかグラスワイン1杯をサービスする。

 開催時間は17時~20時30分。上映は19時~20時。入場無料。小雨決行。

SmartNews Awards 2019

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?