見る・遊ぶ 暮らす・働く

高円寺純情商店街が和室のゲストハウス インバウンドにも対応

レセプション・コモンスペース

レセプション・コモンスペース

  •  

 高円寺のゲストハウス「KOENJI JUNJO HOTEL(高円寺純情ホテル)」(杉並区高円寺南4、TEL 03-5929-7581)がオープンして1カ月がたった。

レセプション・コモンスペース

 高円寺純情商店街が運営する同ゲストハウスは「和風秘密基地」がコンセプト。シンプルでモダンな畳敷きの個室でシングル1部屋、ダブル3部屋、トリプル1部屋の全5部屋を用意。定員は10人。

[広告]

 同商店街が昨年2月、高円寺駅前で海外旅行客にアンケートを実施したところ、Wi-Fi環境や宿泊施設を必要とする意見が多かったことから、現在インバウンド事業に力を入れている。同10月には高円寺北口駅前広場を中心にフリーWi-Fiを設置し、今回ゲストハウスのオープンに至った。そのほか、飲食店を紹介するガイドブックや商店街マップの多言語化も進めている。

 部屋は布団を敷くスタイルで、風呂、洗面台、トイレは共用。カウンター席やソファを設置するコモンスペースを設ける。

 スタッフの島崎勇樹さんは「子ども頃に憧れた、秘密の隠し部屋の雰囲気を思い出すような、わくわくする感覚が楽しめるはず。外国人だけでなく日本人も大歓迎。駅からも近いので高円寺や都内の観光の際にご利用いただければ」と呼び掛け、「純情商店街の各店や近隣の店とも連携し、イベントなども開催していければ」と意気込む。

 チェックインは15時~20時、チェックアウトは12時まで。料金は、シングル=5,000円、ダブル=1万円、トリプル=1万5,000円。ウェブサイトや電話、楽天トラベル、ブッキングドットコムなどの宿予約サイトで予約を受け付ける。

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?