暮らす・働く 学ぶ・知る

杉並区が若者に向けた選挙啓発動画公開 24日の区長・区議会補欠選挙に向け

お笑い芸人の「ママタルト」

お笑い芸人の「ママタルト」

  •  

 杉並区が6月1日、杉並区長・区議会議員補欠選挙に向け、選挙をテーマにした広報動画を公開した。

投票の手順なども紹介

 6月24日に行われる同選挙。「若い世代の人に選挙のことをもっと知ってほしい」と啓発動画を公開した。

[広告]

 2014年に行われた杉並区長選挙は、投票率が28.79%で、30代は21.28%、20代は13.15%と低く、区は選挙離れや政治意識の希薄化を心配している。そのほか、2016年に選挙権の年齢が18歳に引き下げられたこともあり、投票率の向上を目指して動画を制作した。

 番組では選挙の歴史や仕組み、投票の手順やルール、豆知識などを紹介。司会はサンミュージック所属で20代のお笑い芸人「ママタルト」の檜原洋平さん、粕谷明弘さんが担当し、2人が選挙について学んでいく様子が見られるという。

 番組「すぎなみスタイル」はユーチューブ「杉並区公式チャンネル」とフェイスブックページ「杉並区広報課」で公開中。

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?