食べる

高円寺PALに「モスバーガー」 北口閉店から2年ぶり復活、「地域に根差していければ」

店の外観

店の外観

  • 74

  •  

 高円寺PAL商店街に「モスバーガー高円寺パル店」(杉並区高円寺南3、TEL 03-6454-6770)が3月16日オープンする。

店の内観

 高円寺北口で2019(平成31)年1月まで営業していた同店。広報担当者によると、再度出店を検討しており、良い物件に出合えたことでオープンが決まったという。店舗面積は24.29坪、席数は26席で、親子連れの需要も考慮し、子ども椅子なども用意する。

[広告]

 お薦めは、パティ、みじん切りの玉ネギ、ミートソース、輪切りのトマトを使った看板商品「モスバーガー」(343円 税抜)。2020年にリニューアルしたミートソースは、時間をかけてソテーした玉ネギ、牛・豚のひき肉、トマトペースト、鶏や豚などのがらスープを一緒に煮込んだもの。隠し味に液体塩こうじ、煮詰めた酢、にがりを入れ、深みやコクを加え、最後に独自ブレンドのスパイスで味を調える。うま味と酸味のバランスが取れたコクのある奥深い味わいという。

 担当者は「数年ぶりに高円寺に改めて出店することができてうれしく思っている。以前利用いただいていた方も、新たなお客さまも、気軽に来店いただければ。皆さまに愛される、地域に根差した店づくりを目指して歩んでいきたい」と話す。

 営業時間は9時~21時(緊急事態宣言中は20時以降テークアウトのみ)。オープン記念でメモ帳を進呈する(準備数がなくなり次第終了)。4月1日より、料金の改定あり。

  • はてなブックマークに追加

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース