見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

高円寺のカードゲームバー「TCG」がオリジナルゲーム制作へ クラウドファンディングで資金募る

伊藤彰さんが手掛けるキービジュアルとロゴ(illustration:Akira Itou © SG-R)

伊藤彰さんが手掛けるキービジュアルとロゴ(illustration:Akira Itou © SG-R)

  •  

 高円寺のカードゲームバー「TCG」(杉並区高円寺北2、TEL 03-6383-0227)が4月27日、オリジナルカードゲーム制作のためのクラウドファンディングを開始した。

カードゲームを楽しむ客ら

 現役の声優がキャストとして働く同店は4月7日にオープン。「仕事の後に毎日気軽に立ち寄れる場所」「楽しめるエンターテイメント」を提供するといい、2,000円(滞在1時間+ドリンク・フードチケット2枚付き)で入場ができる。1チケットの追加で30分の延長などにも対応する。

[広告]

 キービジュアルとロゴはマンガ「カードファイト!! ヴァンガード」や「遊☆戯☆王R」の作者、伊藤彰さんが手掛ける。キャストは声優の高岸美里亜さん、田嶌あさこさん、柘植れいかさん、三浦愛恵さん、宮木南美さんなど。

 クラウドファンディングは、店舗オリジナルのトレーディングカードゲームを作るために実施。開始9日で目標金額の50万円を達成したが、引継ぎ支援を募っている。ゲームの世界観の構築は伊藤さんが担当するといい、キャストをモデルにしたキャラクターも描かれる。現在店ではベータ版が体験でき、実現に向けて意見や感想などを集めているという。

 リターンには「オリジナルカードゲームプレゼントプラン」(3,000円)や「完成版最速体験プレイイベント参加券」(5,000円)、「伊藤彰先生・キャスト直筆サインポスタープレゼントプラン」、キャストが店で着る制服と同じシャツ、スカート、エプロンが手に入る「『TCG』制服セットプラン」(以上、1万円)、「あなたがデザインしたorあなたをモデルにしたキャラクターがカードゲームに登場する権」(3万円)などを用意。

 キャストの高岸美里亜さんは「昔はアニメや漫画を熱心に見ていた、カードゲームにはまっていたがもう詳しくはわからない、という人にこそ、懐かしさを持って楽しんでもらえるゲームを作りたいと思っている。ゲームをきっかけに、声優活動の飛躍にもしたい。協力・応援いただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は18時~23時(日曜は17時~22時)。月曜・木曜定休。クラウドファンディングは6月30日まで。

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?