天気予報

28

20

みん経トピックス

高円寺で舞台「Q体」荻窪のイタリアンが移転

高円寺の阿波おどり用品店「豊喜屋」がビル建て直し 隣接の仮店舗で営業再開

高円寺の阿波おどり用品店「豊喜屋」がビル建て直し 隣接の仮店舗で営業再開

豊喜屋は隣接店で営業を再開する

写真を拡大 地図を拡大

 高円寺PAL商店街で阿波おどり用品を販売する「豊喜屋」(高円寺南3)がビル建て直しのため4月1日、隣接する仮店舗で営業を開始する。

今年で60回目の開催を迎える「東京高円寺阿波おどり」

 同店は、高円寺阿波おどり連協会所属連、杉並区内や都内、東日本で活動する阿波おどり連が衣装や小物の購入に利用する創業92年の老舗店。徳島「岡忠」の特約店で衣装、うちわ、手拭い、高張ちょうちん、手持ちちょうちんなどの注文を受けている。

 今回、ビルの老朽化で建て直しを行うことになり、3月21日まで閉店セールを開いていた。4月1日からは隣接する仮店舗で営業を再開し、約1年間は同地で阿波おどりグッズを販売する。

 60回目を迎える今年の「東京高円寺阿波おどり」は8月27日・28日。開催まで5カ月を切り、夏に向けて各連の練習が始まっている。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

VOTE

現在のお住まいはどちらですか?

アクセスランキング