食べる 買う

杉並区役所に区公式キャラクター「なみすけ」ショップ 誕生記念企画で

  •  
  •  

 「なみすけフェア」が10月1日から、コミュかるショップ(杉並区阿佐谷南1)で開催される。

とらや椿山「なみすけどら焼き」「蒸しどら焼き」

 杉並区公式マスコットキャラクター「なみすけ」の誕生日(10月1日)を記念して、杉並区役所1階にあるコミュかるショップでフェア限定グッズや「なみすけ」グッズを販売する。

[広告]

 10月1日はふうれん特産館(北海道名寄市)の「ソフト大福」、和菓子店「青柳」(杉並区下井草2)の「なみすけどやらき」を販売する。7日は、1925(大正14)年創業の老舗和菓子店「とらや椿山」(杉並区阿佐谷南1)の「なみすけどら焼き」「蒸しどら焼き」を販売する。各日準備数売り切れ次第終了。

 担当者は「初登場のなみすけステンレスボトルや枡、ブックカバーをはじめ、なみすけをあしらった刺しゅうトートやポーチなど、フェア限定商品をたくさん取りそろえている。初日は名寄市のソフト大福と、なみすけどら焼きも数量限定販売する。多くの人になみすけを知ってほしい」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は、9時30分~16時30分。土曜・日曜・祝日定休。10月11日まで。

  • はてなブックマークに追加

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?