食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

高円寺で山形郷土料理ランチ ぼたもち作りワークショップも

山形県飯豊町から訪れる「お母ちゃん」たち

山形県飯豊町から訪れる「お母ちゃん」たち

  •  
  •  

 「山形県飯豊町のお母ちゃんたちがやってくる」が11月9日・10日、山形県飯豊町アンテナショップ「IIDE」(杉並区高円寺北2)で開催される。

山形の漬物

 めざみの里グリーンツーリズム推進協議会が主催する同イベントで。9日は「ぼたもちづくりワークショップ」を行う。春の彼岸に先祖にお供えする「ぼたもち」の作り方を飯豊町からやってくる地元民がレクチャーする。ぼたもちの種類は「じんだん(ずんだ)」「刻んだみそ漬け」「雑煮風」の3種類。漬物とデザート、温かいお茶が付く。お茶を飲みながら地元民との会話が楽しめる。

[広告]

 10日は「飯豊町のごちそうを食べる会」を行う。飯豊町の秋の味覚をふんだんに使ったメニューを用意する。山形名物の「芋煮」をはじめ、あけびの肉詰め、菊のおひたし、秘伝豆、新米などを詰め込んだ郷土料理ランチとなっている。

 イベントスタッフは「「山形県飯豊町から「秋の味覚」をたくさん持ってお母さんたちがやってくる。旬のおいしい食材、お母さんたちとのほっこりトークを楽しんでほしい。来てけろなぁ~」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は、9日=14時~16時(参加費=1,500円)、10日=12時~14時(参加費=2,500円)。事前予約制。受付は「HOT WIRE(contact@hotwireshop.com、03-3313-5589)まで。メールまたは電話で受け付ける。締め切りは11月8日(定員に達し次第終了)。

  • はてなブックマークに追加

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?