見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

荻窪タウンセブンにエスニック雑貨店「チャイハネ」 店内は「異国のバザール」イメージ

チャイハネ 荻窪店

チャイハネ 荻窪店

  •  

 荻窪の商業施設「タウンセブン」2階に3月30日、エスニック雑貨店「チャイハネ」(杉並区上荻1、TEL 03-6383-5058)がオープンした。

店頭にあるグラフィック

 「諸国太陽バザール」がテーマの同店は、世界の民芸やエスニックファッションなどを扱い今年40周年を迎える。全国で60店を展開し、荻窪店は都内4店舗目の出店となる。

[広告]

 店内は「異国のバザール」をイメージし、壁や棚などにさまざまな国のモチーフや置物をディスプレー。細い通路や抜け道もつくり、迷路のように楽しめる空間にしたという。

 商品の9割はオリジナルブランド「Amina」「yul」を扱う。同ブランドは日本でデザインし、各国の工房で作られ、毎週新作が店に届く。スマホ手帳ケースやバッグ・ポーチ、レディース・メンズ・キッズファッションなど、ファミリーでも楽しめるものが多くそろう。

 同店スタッフは「雑貨の屋台が所狭しと並び、異国で買い物を楽しんでいるような感覚になるはず。元気なスタッフが皆さまの来店をお待ちしている」と話す。

 営業時間は10時~21時(タウンセブン営業時間と同じ)。

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?