食べる

高円寺にラーメン店「シンフウ」 無農薬有機野菜トッピングなど素材にこだわり

生野菜がトッピングされる

生野菜がトッピングされる

  •  

 高円寺にラーメン店「Xing fu シンフウ」(杉並区高円寺北2、TEL 03-3336-5144)がオープンして3カ月がたった。

担担麻婆麺

 化学調味料を使用せず、無農薬有機野菜をトッピングに使った「体に優しいラーメン」を提供するという同店は、3月24日にオープン。店名は「幸福」を意味する。

[広告]

 オーナーの菊地透さんはこれまで、東京を中心にラーメン店や総菜店などを全国で展開する飲食会社の取締役総料理長を勤めていたが退職し、同店を開いた。自ら農家を訪れ、厳選したニンジンや小松菜などの有機野菜を仕入れ、有機ニンジンのコールドプレスジュースなども提供する。

 お薦めは、担担スープに3種類のトウバンジャンと3種類のみそを国産豚赤身肉で炒める「麻婆醤(マーボージャン)」と九州産丸大豆の豆乳で自家製の豆腐を作って入れた「担担麻婆麺」(880円)、トッピングは、季節の野菜を少し温めた「温かい生野菜サラダ盛り」(280円)。麺は小麦粉の中華麺だけでなく、「豆腐麺」や「麺なしゆで野菜変更」などにも対応する。

 菊池さんは「今年のラーメントレンド第1位に選ばれた麻婆豆腐麺。健康志向の女性にもお薦めできる。当店でしか食べることのできないこだわりの味を賞味いただければ」と来店を呼び掛ける。

 営業時間はランチ=11時30分~15時、ディナー=18時~23時30分。水曜定休。

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?