見る・遊ぶ 買う 学ぶ・知る

阿佐ケ谷駅で構内放送体験 地元ショッピングセンターとコラボ

企画者の今野さんと鬼澤さん

企画者の今野さんと鬼澤さん

  •  
  •  

 JR東日本阿佐ケ谷駅とビーンズ阿佐ヶ谷の特別企画「初秋のコラボレーション」が現在、開催されている。

阿佐ケ谷駅に掲示されているポスター

 期間中にビーンズ阿佐ヶ谷の対象ショップで1,000円(税込み)以上の買い物をしたレシートを2枚、店内に設置されている指定の台紙に貼り、阿佐ケ谷駅の有人改札に持参すると、JR東日本特製「E5系新幹線ノート」を進呈する。

[広告]

 「Wチャンス賞」として阿佐ケ谷駅構内放送体験会の抽選に応募できる。改札からホームまでの構内で流れる「歩きスマホ注意」「駆け込み乗車禁止」など駅マナーに関する注意喚起の放送を体験できるもの。

 地元があってこその駅であることから、少しでも駅に興味を持ってもらい、地域を盛り上げたいという思いで6月から打ち合わせを繰り返していたJR東日本阿佐ケ谷駅とビーンズ阿佐ヶ谷。ショッピングセンターで買い物をして駅がノベルティーを進呈すること自体が珍しいが、さらに特別な体験ができる機会を企画した。

 応募条件は小学3年生~中学3年生で、収録日の10月20日10時~12時に阿佐ケ谷駅に保護者同伴で参加できること。

 企画を担当した阿佐ケ谷駅駅員の今野貴之さんは「構内放送を子どもが実施することにより、駅員が放送するよりも利用客の心が和み、普段よりアナウンス内容が届くのではないか」と話す。「阿佐ケ谷駅で初の試み。お子さまやお孫さんの放送を楽しみにしてほしい。またとない機会を体験してほしい」とも。

 ビーンズ阿佐ヶ谷の鬼澤成和さんは「お客様に楽しんでもらえるように企画したキャンペーン。ビーンズ阿佐ヶ谷で買い物を楽しんだ後は阿佐ケ谷駅に寄り、応募してほしい」と参加を呼び掛ける。

 応募締め切りは9月30日。構内放送は10月20日~10月31日の日中を予定する。

  • はてなブックマークに追加

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?