暮らす・働く

高円寺で「スタンド灰皿コンテスト」 「春」テーマに街を元気づけるデザイン募集

第1回最優秀作品がラッピングされたスタンド灰皿

第1回最優秀作品がラッピングされたスタンド灰皿

  • 65

  •  

 「第2回スタンド灰皿デザインコンテスト」が現在開催されており、高円寺フェス実行委員会が作品を募集している。

 高円寺内の喫煙所に設置しているスタンド灰皿のラッピングデザインを決めるコンテスト。昨年秋に続き2度目の開催となる。第1回に最優秀作品に選出された、赤嶺明美さんの「秋の匂い」は、現在高円寺周辺の喫煙所にあるスタンド灰皿に掲出されている。

[広告]

 今回のテーマは「春」で、「新型コロナの状況下で皆を明るく・元気づけるようなデザイン」を募集する。参加資格は不問だが、たばこ製品広告や喫煙助長表現、過激な性的表現などは不可。ウェブ投票や、たばこ販売店などでの投票で上位10作品に選ばれたデザインをラッピングし、3月下旬~5月下旬に喫煙所に設置する。上位3位には商品券を贈呈する。

 担当者は「目にした方が前向きな気持ちになれるような、街を明るく彩るデザインがたくさん集まれば」と応募を呼び掛ける。

 応募は2月15日まで、高円寺フェスのウェブ内特設ページで受け付ける。投票は2月19日~28日を予定。

  • はてなブックマークに追加

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?