食べる

高円寺にチーズ喫茶「我輩は山羊である」 チーズ使ったドリンクや料理提供

チーズ屋さん本気のナポリタン

チーズ屋さん本気のナポリタン

  •  
  •  

 「チーズ喫茶 吾輩は山羊である」(杉並区高円寺北3、TEL 03-5364-9357)が2月15日、高円寺にオープンした。

店の外観

 昼夜を問わず、チーズの新しい世界を楽しんでほしいとオープンした同店。1階はカウンター7席、2階はステンドグラスを用いた「ノスタルジックな雰囲気」で、古い喫茶店で使っていた机や椅子を並べ10席を用意する。

[広告]

 欧米や日本全国から店主が選んだチーズを20種以上常備し、チーズとコーヒーや紅茶を組み合わせたドリンク、チーズ使ったプリンを用意なども提供。昨年のプレオープンで人気だったという「チーズ焼きおにぎり」(250円)、「チーズ喫茶のチーズトースト」(680円)、「チーズ喫茶のカスタードプリン」(480円)、「シェパーズグラタン」(780円)のほか、グランドオープン時から導入した「チーズ屋さん本気のナポリタン」(1280円)は、野菜のナポリタンの下に6種のチーズを使ったソースを隠し、トップにはチーズの香りが立つメレンゲを焼き上げ、一つのプレートで多くの味わいが楽しめるようにしたという。

 3月15日までは「酒場ニホレモ」(高円寺北3)とコラボレーションし、レモンや日本酒を使ったメニューを提供する。

 営業時間は12時~翌2時(水曜は18時~)。火曜定休。

  • はてなブックマークに追加

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?