見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

西荻窪で「すぎなみ大人塾」 遊びと学びで西荻コミュニティーを作る講座

過去のイベントの様子

過去のイベントの様子

  •  
  •  

 「すぎなみ大人塾2019西荻コース」が9月21日、高井戸第四小学校(杉並区西荻南1)で始まる。

 杉並区教育委員会が主催する「すぎなみ大人塾」は、「自分を振り返り、社会とのつながりを見つける大人の放課後」というコンセプトの下、2005(平成17)年に杉並区立社会教育センターが開講した学びの場。特に地域コースでは、街の出来事やお店、行き交う人たちに関心を寄せながら、新たな発見と出会いを楽しみ、自分らしく暮らせる街を描くことを目的としている。同コースは、学習支援者と大人塾の卒塾生が中心となって企画・運営し、西荻の施設を拠点に活動している。

[広告]

 今回は「ぷらっと西荻パート3 くらしサイズアップ2019チャレンジ」と題し、楽しい西荻の街を作るために、「暮らしをサイズアップする実践にチャレンジする」という。東京女子大学の学生や子どもたち、西荻歴の長い人、短い人も一緒につながり、学びと遊びが共生する楽しいコミュニティー作りを目指す。全6回。

 担当者は「西荻ファンが増えたら街が楽しくなるかも。そんな思いからみんなでチームを作り、調査して、企画にまとめて、みんなのアイデアを『カタチ』にしていく。大人も子どももさまざまな人たちが西荻で楽しくつながることをテーマとしている」と話す。

 開催時間は13時30分~16時30分。参加無料。申し込みは杉並区立社会教育センター・すぎなみ大人塾担当(TEL 03-3317-6621、平日8時30分~17時15分)まで。締め切りは8月30日。

  • はてなブックマークに追加

高円寺経済新聞VOTE

高円寺経済新聞の中で注目している記事はどのような内容ですか?